ダークナイト ライジング(IMAX版)を観てきた

109シネマズ名古屋にて先行上映の「ダークナイト ライジング」を観てきた。

ストーリーはネタばれになるので控えておいて、IMAX版の感想。

今作はダークナイトと比べIMAXカメラで撮影した割合が高くなっている。実際にIMAXでみると、IMAXカメラで撮影したシーンは上下に映像が広がるので容易に見分けることができる。

ただ、私の目ではIMAX撮影シーンで「すげえ」と思うような驚異的な画質の違いを確認することはできなかった。これには、109シネマズ名古屋に設置してあるIMAXはフィルム上映ではなく解像度が2kのデジタル上映ということもあるだろう。

それでも、IMAXカメラの鮮明な映像はわかるので、画質が違うというのはよく分かった。

なお、109シネマズ名古屋に問い合わせたところ、Sony Digital Cinemaが設置されているスクリーンは4k解像度の上映となっているそうだ。

IMAX(2k)と4kでの違いを比較するのも良いかと思う。

関連するエントリ:

Leave a Reply